スポンサーサイト

  --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  09, 2017 09:42
移動手段として、観光と日常生活では違いがありますよね

私としては許される範囲内でその国の日常生活の足を使って旅をする事をお勧めしてます。

旅先では路線バスや電車、タクシー等が走っている光景を目にしますよね普通に

日本とそんなに変わらない感じです、ですが細かく見ていけばだいぶ違いがあります

バンコクでは、BTS、地下鉄、路線バス、乗り合いトラック、トゥクトゥク、タクシー、バイクタクシー

水上バス、鉄道、こんな感じです、各目的によって皆さんは使い分けていますね、当たり前ですね

最近はタイも個人所得が上がり好きな乗り物に乗って行動してますが、ちょと前まではそうもいきません

所得が低く貧富の差が凄かったので好きな乗り物には乗れないのが現状でした。

どんな乗り物に乗っているかでその人の所得レベルがわかると言われていたんですね

今でも区別されてる乗り物があります、路線バスなんですよ、多分バンコクに行かれた人たちは

何気なく目に入ってきたと思います、そのバスです。

例えばA地点〜B地点まで行くとしたらその区間ないにバスは何台か走ります、これは日本でもそうですが

違うのはバスの種類なんですよ、冷房完備の大型バス、冷房なし窓全開大型バス、小型の窓全開、

大きく分けてこんな感じです、同じ場所に行くのに自分の予算に合わせバスを選択します

冷房完備のバス以外は扉も開けて走行してます。皆さんはどうですかこの区別は、地元の人は

何とも思ってない人が大多数です、マイペンライの国ですから。

今日はここまでです。









スポンサーサイト

- 0 Comments

Post a comment

What's New

2017/10/13

2017/10/09

移動

2017/10/07

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。